メールマガジンバックナンバー

Ruby・Contents配信Vol.587 mruby・mruby/cを使った新プラットフォームの紹介やmrubyを製品に適用した企業の最新事例を紹介するスペシャルセッションを実施します!

┏━━━━━━━━━━┓
┃ Ruby・Contents配信 ┗┓ Vol.587
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議
会員各位


福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議 事務局です。
日頃より当振興会議の活動に多大なるご協力をいただき、厚く御礼申し上げます。

*********************************

【11月17日(金)10:00~開催】
「組込総合技術展&IoT総合技術展2017」において、
開発言語mruby・mruby/cを使った新プラットフォームの紹介や、
mrubyを製品に適用した企業の最新事例を紹介するスペシャルセッションを実施します!

***************************************

詳細・聴講登録は以下のURLからご確認ください。
http://www.jasa.or.jp/expo/conference2017/confpage-c04.html

今回のセッションでは、mrubyフレームワークを使い、LoRaWAN、BLE5.0を使ってIoT製品化の問題を解決する
新たなプラットフォームの紹介や実際に製品に応用している企業からの本音トークなど情報満載です。

(登壇予定)
○ 「開発言語mruby・mruby/cが開く新たなIoTプラットフォーム」
~BLE5.0/LoRAWANブリッジ通信とmrubyを使った新IoTプラットフォームの研究開発のご紹介~
 九州工業大学情報工学部 准教授 田中 和明 氏

○「もっと詳しくmruby IoTフレームワークPlatoの使い方」
~mruby on RailsというべきIoTフレームワークPlato徹底攻略~
 SCSK九州株式会社 組込システム部 三牧 弘司 氏

○「mruby最新事例」
~mrubyを利用したいユーザに”こう使う”最新事例や活用情報をお届け~
 特定非営利活動法人 軽量Rubyフォーラム 事務局 事務局次長
 石井 宏昌 氏

ぜひご参加ください!


日 時:平成29年11月17日(金)10:00~12:45
    (展示会自体の会期は、15日(水)~17日(金))
場 所:パシフィコ横浜 展示会場内セミナー会場A
主 催:一般社団法人 組込みシステム技術協会


<補足>
福岡県の産官学連携で開発したmrubyは、Rubyの高い開発効率などの良さを保持したまま組込み開発に適用できるように軽量化したものです。
C言語と比較して1/4程度のコード量でプログラムを組むことができるため組込みソフトウェア開発の生産性向上を実現します。
当ブースでは「フクオカ&しまねmrubyパビリオン」と題して、mruby及び省リソース環境向けのmruby/cの適用事例を製品デモを交えてご紹介いたします。
ぜひ、当ブースにもお立ち寄りください!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議 事務局□■
(福岡県商工部新産業振興課内)
http://www.digitalfukuoka.jp/
------------------------------------
〒812-0013 福岡市博多区博多駅東1丁目17-1 福岡県福岡東総合庁舎5階
TEL:092-483-1225 FAX:092-483-1216
MAIL:info@f-ruby.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ページの先頭へ戻る