メールマガジンバックナンバー

Ruby・Contents配信Vol.549 【締切迫る】「軽量Ruby普及・実用化促進フォーラム2017」講演内容のご案内

┏━━━━━━━━━━┓
┃ Ruby・Contents配信 ┗┓ Vol.549
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議
会員各位


お世話になっております。
福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議 事務局でございます。

【9月1日(金)】開催の「軽量Ruby普及・実用化促進フォーラム2017」につき
まして、いよいよ参加申込み締切まで1週間あまりとなりました。

今回は、当日行われる2つの講演の内容についてご案内いたします。
是非、ご来場いただきまして、皆様のビジネス活動にご活用いただ
ければと思います。多くの皆様のご参加をお待ちしています。

【講演1】
名古屋大学 未来社会創造機構 教授
高田 広章 氏

「車載組込みシステム開発の現状・動向とmrubyへの取り組み」

<講演内容>
この講演では,車載組込みシステム開発の現状と課題,課題に対する
様々な取り組みについて紹介し,自動運転技術や「つながるクルマ」が
注目される中で,車載組込みシステム技術がどのように変化しつつある
かについて紹介します。

また,講演者が主宰するTOPPERSプロジェクトにおけるmrubyへの取り組
みについての紹介も行います。

【講演2】
株式会社Speee デジタルコンサルティング事業本部
UZOU事業エンジニア
畑中 悠作 氏

「Rubyでデータ分析が出来る未来」

<講演内容>
Ruby用のデータ処理ツール提供を目的とした「Red Data Tools」という
プロジェクトを進めています。

昨今の機械学習は、PythonやRなどの言語を使用したライブラリの普及に
より実現されている。Rubyで機械学習やデータ分析をするためには、Python
等で提供のライブラリと低いコストでデータ交換を行える共通フォーマット
を使用することが必要です。

当日はRed Data Toolsがこれらを実現するためにとっているアプローチと
今後の展望について紹介します。

ぜひ、ご参加をお待ちしております。

─━─━━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
       ☆【 参加受付は8月30日(水)迄 】☆
    軽量Ruby普及・実用化促進フォーラム2017開催のご案内
      http://www.digitalfukuoka.jp/events/145
─━━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━


【開催概要】

1.日時
平成29年9月1日(金)13:00開場
<講演会>13:30~17:20/<交流会>17:30~19:00

2.場所
ハイアットリージェンシー福岡 2階 リージェンシーボールルーム
福岡市博多区博多駅東2-14-1
http://www.hyattregencyfukuoka.co.jp

3.定員
150名(※先着順に受付。定員になり次第受付を終了いたします。)

4.参加費
無料 (※交流会は有料4,000円です。領収書をご用意しております。)

5.主催
福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議、福岡県

6.共催
特定非営利活動法人軽量Rubyフォーラム

7.後援(順不同)
九州IT融合システム協議会
九州半導体・エレクトロニクスイノベーション協議会
特定非営利活動法人九州組込みソフトウェアコンソーシアム
九州IT&ITS利活用推進協議会
福岡エレコン交流会

8.申込方法
福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議のホームページより
エントリーをお願いします。
<参加申込締切:平成29年8月30日(水)>
http://www.digitalfukuoka.jp/events/145

9、内容
<講演会>13:30~17:20
●開会挨拶 福岡県
●来賓挨拶 経済産業省商務情報政策局情報産業課

●軽量Ruby普及・実用化促進ネットワーク活動報告
福岡県商工部新産業振興課

●講演1
【車載組込みシステム開発の現状・動向とmrubyへの取り組み】
名古屋大学大学未来社会創造機構
教授 高田 広章 氏

●講演2
【Rubyでデータ分析が出来る未来】
株式会社Speee デジタルコンサルティング事業本部
UZOU事業エンジニア
畑中 悠作 氏

●トークセッション「Question for Matz」
Ruby開発者 まつもと ゆきひろ 氏
<質問者>
 GMOペパボ株式会社 シニア・プリンシパルエンジニア 松本 亮介 氏
 株式会社Fusic 技術開発部門エンジニア 毛利 啓太 氏
<モデレーター>
 九州工業大学 准教授 田中 和明 氏

●mrubyを活用した高セキュリティ、実用化可能な世界初のプラットフォーム
九州工業大学 准教授 田中 和明 氏 

●軽量Ruby最新活用事例紹介
NPO法人軽量Rubyフォーラム 事務局次長 石井 宏昌 氏

<交流会>17:30~19:00
●出展企業によるLT/名刺交換・フリートーク

9、問合せ先
福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議 事務局
(福岡県商工部新産業振興課内 Ruby・コンテンツ班)
福岡県福岡市博多区博多駅東1丁目17-1 福岡東総合庁舎5階
[TEL]092-483-1225/[FAX]092-483-1216/[MAIL]info@f-ruby.com


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議 事務局□■
(福岡県商工部新産業振興課内)
http://www.digitalfukuoka.jp/
------------------------------------
〒812-0013 福岡市博多区博多駅東1丁目17-1 福岡県福岡東総合庁舎5階
TEL:092-483-1225 FAX:092-483-1216
MAIL:info@f-ruby.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ページの先頭へ戻る