メールマガジンバックナンバー

Ruby・Contents配信Vol.527 「自動運転ビジネス研究セミナー」のご案内

┏━━━━━━━━━━┓
┃ Ruby・Contents配信 ┗┓ Vol.527
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議
会員各位


福岡県商工部自動車産業振興室 より
ご案内がありましたので、お知らせいたします。

*****************************************

福岡県では7月21日(金)に「自動運転ビジネス研究セミナー」を下記のとおり
開催いたします。
 今回のセミナーでは、国土交通省 久保田様、ゼンリン 竹川様、ミックウェア小柴様より
ご講演いただきます。 急速に技術革新が進められ、今後大きく普及が見込まれる「自動運転」
について、最新情報を把握するとともに、理解を深めていただき、新たな技術開発やビジネスモデルの
創出を目指す良い機会です。
つきましては、下記案内をご参照いただき、ぜひご参加いただきますよう、ご案内申し上げます。


                   記


自動運転ビジネス研究セミナーのご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆主 催:北部九州自動車産業アジア先進拠点推進会議
     :九州IT&ITS利活用推進協議会(QPITS)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆場 所:博多バスターミナル 9F 3・4ホール
       (福岡市博多区博多駅中央街2-1)
◆日 時:平成29年7月21日(金)(13:30開場)
     :14:00~17:00(研究会)無料
     :17:00~18:30(交流会)会費制3000円
◆定 員:100名
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆内 容 <14:00~17:00>
  1.主催者挨拶
  2.講  演
<14:10~15:00>
(1)「自動運転に関する国土交通省の取り組み」
    講師:国土交通省 自動車局 技術政策課 国際業務室
室長 久保田 秀暢 様
<15:10~16:00>
(2)「自動運転向け高精度空間データベースの構築」
    講師:株式会社ゼンリン ADAS事業推進室
室長 竹川 道郎 様
<16:10~16:50>
(3)「自動運転で求められるナビの役割と必要な技術」
    講師:株式会社ミックウェア ビジネス創生カンパニー
micAuto推進部長 小柴 輝晃 様
<16:50~17:00>
3.QPITS会員企業及び、地元企業の取り組み紹介
    「アジア太平洋地域ITSフォーラム2018福岡大会招致の概要報告」
      九州IT&ITS利活用推進協議会 会長 浦 正勝 様>
◎交流会 <17:00~18:30>
  会場:講演会会場9F
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆お申込み:下記、URLの「参加申込」のページから必要事項をご入力ください。
   ☆HPアドレス ⇒http://www.quest9.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆会費   セミナー:無料 / 交流会:3000円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆自動運転ビジネス研究セミナーに関するお問い合わせ先
     福岡県商工部自動車産業振興室(担当:山部(やまべ)、猪狩(いがり))
       〒812-8577 福岡市博多区東公園7-7
       TEL:092-643-3447 / FAX:092-643-3421
       E-mail:jidousha@pref.fukuoka.lg.jp
     九州IT&ITS利活用推進協議会 (QPITS 担当:馬場、小寺)
       〒814-0001 福岡市早良区百道浜2-1-22
       福岡SRPセンタービル302-F
       TEL:092-983-3121 /  FAX:090-1369-0333




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議 事務局□■
(福岡県商工部新産業振興課内)
http://www.digitalfukuoka.jp/
------------------------------------
〒812-0013 福岡市博多区博多駅東1丁目17-1 福岡県福岡東総合庁舎5階
TEL:092-483-1225 FAX:092-483-1216
MAIL:info@f-ruby.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ページの先頭へ戻る