メールマガジンバックナンバー

Ruby・Contents配信Vol.515  「福岡県IoTビジネスモデル先進事例調査報告書」公開にあわせてセミナーを開催します

┏━━━━━━━━━━┓
┃ Ruby・Contents配信 ┗┓ Vol.515
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議
会員各位

***********************************

  「福岡県IoTビジネスモデル先進事例調査報告書」を作成しました!
     ~ 報告書の公開にあわせてセミナーを開催します ~

***********************************


○IoT、いわゆる「モノのインターネット」とは、自動車、家電、ロボット、  
 施設など、あらゆるモノがインターネットにつながり、情報のやり取りをする
 ことで、モノのデータ化やそれに基づく自動化等が進展し、新たな付加価値を
生み出すというもので、現在、注目されている技術です。

○このたび、福岡県は、県内IT企業等のIoTビジネス参入を促すことを目的に、広く
全国からIoTビジネスモデルの観点で優れた事例を集め、先進的な活用事例集
として調査報告書を作成しましたので、公表します。

○また、冊子の配布に併せて、県内でIoTビジネス参入促進のセミナーを実施します。
セミナーでは、報告書に登場する先進事例の企業から、報告書に記載できなかった
 開発秘話を伺うほか、調査を担当したFISA※会員から、これからIoTに取り組むに
 あたっての気づきや心構えなどを語っていただきます。

※FISA:一般社団法人 福岡県情報サービス産業協会


「福岡県IoTビジネスモデル先進事例調査報告書」のポイント

◆本県の強みや特徴を生かせる当面のターゲットである「食品・農業」、「医療福祉」、
「エネルギーマネジメントシステム」の3分野を中心に先進9分野20事例を掲載しました。

◆IoTのシステムインテグレーター(SI)事業の企画から開発、販売に至る事業の要点
(導入効果と成功のポイント)のほか、IoT開発を容易にする技術等もまとめ、
IoTビジネス参入について思案中である県内のIT関連企業等が抱える様々な課題を解決する
ヒントとなる冊子となっています。

【IoTビジネスモデルセミナー】
 今後、調査内容を県内関連企業に周知するために、6月2日(金)に、当振興会議、
FISA等との共催で、調査報告書を読み解くセミナーを実施します。
参加特典として180頁に及ぶ調査報告書を無料配布いたします。


本調査報告書に係るセミナーを開催します。
日時:平成29年6月2日(金)14:00~18:45
場所:リファレンス駅東ビル貸会議室
   (福岡市博多区博多駅東1-16-14 リファレンス駅東ビル7階)
定員:100名
参加費:無料(名刺交換会 1,000円)
対象:福岡県内のIT関連企業のほか、IoTビジネス参入に関心がある方
内容:IoTビジネスモデルセミナー
参加申し込み:以下のフォームより申込ください。

  https://www.digitalfukuoka.jp/event_applications/new?event_id=140

  詳細は、福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議のホームページをご参照ください。
  http://www.digitalfukuoka.jp/


━━━━━━━━
お問合せ・提出先 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━
福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議事務局
------------------------------------
〒812-0013 福岡市博多区博多駅東1丁目17-1 福岡県福岡東総合庁舎5階
(福岡県Ruby・コンテンツ産業振興センター内)
TEL:092-483-1225 FAX:092-483-1216
MAIL:adv@f-ruby.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ページの先頭へ戻る